医療法人 山稜会 山本整形外科クリニック

Yamamoto Orthopedics clinic

HOME | ごあいさつ  | ごあいさつ

ごあいさつ

院長近影こんにちは、院長の山本泰司です。
 このたび、生まれ育った千里ニュータウンでの地域医療にご貢献させていただきたく整形外科医院を開業させていただきました。末永くよろしくお願いいたします。

さて、まず自己紹介をさせていただきます。
 千里ニュータウンのシンボルとでもいうべき、太陽の塔が生まれたのと同じ年、隣町の新千里南町で生を受けました。
 この西町の開業させていただく地には深い思い入れがあります。というのも少年時代にボーイスカウト、豊中第20団に所属し、たくさんの経験をさせていただきました。このとき、備品の倉庫に使わせていただいていたのがお隣の西丘小学校。キャンプ活動の帰りに寄り道して食べたお肉屋さんのコロッケ、おいしかったなぁ、、、このお店があったのが西町マーケット(正式な名前はベストショップ西町)そう、これが建て替えられて今回開業させていただいた地となりました。

 時は流れて大学を卒業、太陽の塔のおとなりにある大阪大学の整形外科学教室に入局させていただきました。
 その関連病院で整形外科の専門的なトレーニングを受け、人工関節をはじめとする関節外科を専門とさせていただき、NTT西日本病院、八尾市民病院、吹田市民病院、姫路赤十字病院、市立堺病院、神戸掖済会病院を歴任、市立堺病院、神戸掖済会病院では医長の任を預からせていただきました。
 数百例の人工関節の手術をはじめとし、数多くの脊椎や外傷の手術などを経験させていただいたことと、これを通して阪大整形外科各関連病院の先生方と人的ネットワークを築けたことは何よりの財産となりました。

 この経験を今まで育てていただいた千里の地にお返しさせていただきたくこの度、この地に開業させていただく運びとなりました。地域の皆様がより専門的な整形外科的治療をお受けできるよう診療させていただき、皆様に笑顔をお運びすることができるようお手伝いさせていただきます。これからどうそよろしくお願いいたします。

平成20年4月1日